鼠径ヘルニアの再発について

鼠径ヘルニアの再発とは、手術後にもう一度同じところが鼠径ヘルニアになってしまう事です。

近年、鼠径ヘルニアの手術は日帰り手術が主流になって参りました。
今までは、ヘルニアを縫い付ける方法での手術でした。
術式が変わっても再発は無くなりません。
また、日帰り手術だから再発するものでも、従来の手術で数日間の入院加療で再発がないと言う事もありません。

再発は、1%以下という情報もありますが、これは手術が失敗しているために起こることでは無いという情報もあります。
つまり、術後の生活や生活習慣にも再発の原因が有るとも考えられています。
術後すぐに激しい運動をするなどもその原因になります。
また、力仕事などお腹に力が掛かる仕事をされている方も再発することが多いとも考えられています。

再発したと思われるとき。疑わしいときはすぐに医療機関を受診してください。

オススメ医療機関

  • 東京デイサージェリークリニック

    東京デイサージェリークリニックでは、普段の生活への負担が少ない日帰り手術を行う専…

  • 鼠径ヘルニア 執行クリニック
    執行クリニック

    鼠径へルニアの治療 日帰り・短期滞在手術・鼠径ヘルニアに特化した手術センターは当…

  • 多根総合病院
    多根総合病院

    大阪市西区にある当院は、全国に先駆け平成10年日帰り手術センター開設以来、平成2…

ページ上部へ戻る